コスタリカ 平和憲法とエコツアー

アクセスカウンタ

zoom RSS ハチドリ(ハミングバード)

<<   作成日時 : 2005/03/23 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ハチドリの撮影は難しい。空中でホバーリングしているかと思えば、ヒューと飛んでいく。バック移動も出来る不思議な鳥である。止まっているのでシャッターを押すと、既にそこにはいない。100回程写真に撮ったが、写っているのはその1割である。羽の一部だけとか、くちばしの先とか絵にならないものがほとんどである。デジタルカメラなので失敗作をドンドン消して撮り直す。
一分間に千回も心臓が鼓動を打ち、一秒間に数十回も羽ばたく。当然エネルギー消費も凄まじく、体重の2倍から8倍の蜜を一日に摂取するといわれる。モンテベルデでは、このような大食を満たすため、砂糖水を吸いに集まってくる。長いくちばしの中にその2倍はある長い舌があり、それで花の奥の蜜を空中で停止しながら吸う。ここでは少し興ざめだが砂糖水である。そうでもしないと観光客はハチドリになかなかお目にかかれない。色とりどりで多くの種類が入れ替わり立ち替わり現れる。ハチドリは生息地の熱帯雨林が減少するのに伴って数が減り、絶滅の恐れのある動植物の取引を規制したワシントン条約に登録されている貴重な鳥である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハチドリ(ハミングバード) コスタリカ 平和憲法とエコツアー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる