コスタリカ 平和憲法とエコツアー

アクセスカウンタ

zoom RSS プライベート・スクール

<<   作成日時 : 2005/03/31 02:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 現代教育学園(IEM)という私立の小学校を訪問する。3歳児から12歳児が通学するコスタリカの名門校である。元大統領や企業家等、コスタリカの指導者を招き体験談やその考えを聞く。身近に国の各界の指導者と接し、その考え方を聞く事により、やがては自分もリーダーになるという志向性とそれに向けて努力する励みになる。このリーダーシップ育成プログラムにより、多くの指導者をこの現代教育学園は輩出している。
 学内は生物の回廊としてのコスタリカの特性を生かす為、花や実のなる植物に溢れ、蝶や鳥が集まるようになっている。先生と生徒が一緒になって生物の台帳作りに取り組み、学園を訪れる生物を記録している。昆虫採集は生きているものは写真やビデオに収め、死んだ昆虫のみ標本箱に入れる。日本の昆虫採集のように生きているものと捕まえて殺して標本にする事はない。そのようにして集めた資料を、生徒がインターネットで分類・同定し台帳を豊かなものにしていく。
 紛争解決プログラムでは、生徒自ら平和への取り組みを学ぶ。小さい時から自分を尊重する事を繰り返し学び、他者との相違・個性を認め、その上で社会的・自然的調和を重んじる。個人間の争いも国家間の争いも徹底した討論で理解を進め、解決策を模索する事を学ぶ。沖縄の歌や踊り、そして米軍基地の状況に対して、生徒全員が生き生きとした興味を示し、集中して学んでいた。
 教師が一方的に教える教育ではなく、双方向の討論が教育の中の重点になっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プライベート・スクール コスタリカ 平和憲法とエコツアー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる