コスタリカ 平和憲法とエコツアー

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタリカコーヒー

<<   作成日時 : 2005/03/21 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
午後はコーヒー農園に見学に行く。コスタリカではコーヒーが主要輸出品である。外貨獲得ナンバーワンの地位はエコツーリズムに譲ったものの、現在でも主要産業であることに変わりはない。歴史的には、1897年のコーヒー税の導入で政府財政が安定し、サンホセの中心街にある国立劇場は建設費全てをコーヒー税で賄った。高度1200mから1500mの熱帯の高地で、強い日光を浴びて出来るコーヒーは豆の皮が硬くなり、高級品ができる。かつてはヨーロッパで神話的な好評を得ていた。340g入りで300円ほどでお手軽なので全員お土産に買っていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタリカコーヒー コスタリカ 平和憲法とエコツアー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる